【送金手数料ゼロ】GMOコイン口座の開設方法まとめ

この記事では、国内取引所GMOコインの開設手順をまとめています。

NFTゲームをしてると、海外口座に送金する機会って多いですよね。そこで掛かってくるのが送金手数料

わたしは仮想通貨口座を3つ持っていますが、いま使っているのはGMOコインのみです。

ぽちこ

GMOコインを使う理由は、送金手数料が無料だから!

わたしもはじめは別口座を使ってたのですが、途中から全コイン送金手数料無料GMOコインで開設し直しました。

ぽちこ

NFTゲームをやるなら送金手数料ゼロはうれしすぎる!
「別口座で手数料かかってるんだよなぁ…」って人は、ぜひ乗り換えちゃいましょう。

目次

GMOコイン口座の開設手順

まずはGMOコインにアクセス。

\ 最短10分で口座開設!/


トップページでメールアドレスを入力し、口座開設(無料)を申し込みます

入力したアドレス宛にメールが届くので、記載のURLリンクを開きパスワードを設定

登録したアドレスとパスワードでログインしたら、電話番号によるSMSをします。

認証が完了したら、口座開設へ進みましょう。

情報の登録

お客様情報&お取引に関する情報を登録していきます。
※専業主婦(主夫)の場合はこんな感じでOK

ぽちこ

レバレッジ(手持ち金以上の取引)はやるつもりないので、現物取引のみにしたよ。

続いて、本人確認に進みます。

「かんたん本人確認」を使うと、オンラインで申し込みが完結します。
最短10分で口座開設できるので、以下の本人確認書類を持ってる方はこちらがおすすめです。

②画像アップロードで申し込む場合は、口座開設まで3営業日ほどかかります。
 急ぎの方は注意しましょう。

かんたん本人確認で申し込み

「かんたん本人確認」の流れは以下の通り。

ぽちこ

手順にそって進めれば、簡単に申し込めるよ!

※この段階ではまだ審査は終わっていません

9:00~24:00の申請なら、平日休日問わず10分ほどで審査結果のメールが届きます。

届いたメールに従って口座開設コードを入力すれば、口座開設完了です。

ぽちこ

おつかれさまでした。
口座を使って、暗号資産(仮想通貨)を買ったりNFTゲームに挑戦したり、いろいろ試してみよう~!

少額から始められる&完全放置できるNFTゲームはこちら

シェア・URLコピーはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次