【スプラ3】リスジャン&味方へジャンプする方法【初心者向け】

スプラトゥーン3でできると便利なスーパージャンプ
スーパージャンプを使うと、味方やスタート地点へのジャンプが可能です。

スタート地点へジャンプで戻ることをリスジャン(リスポーンジャンプ)といいます

この記事では、初心者さん向けに『マップを見てスーパージャンプをする方法』をまとめました。
簡単なのでぜひ覚えていってくださいね。

ぽちこ

スーパージャンプで戦略の幅を広げよう!

目次

スーパージャンプのやり方(3ステップ)

スーパージャンプのやり方は簡単、この3ステップで実行できます。

  1. Xボタンでマップを開く
  2. 十字キーでジャンプ先を指定
  3. Aボタンでジャンプ実行

味方へのジャンプもスタート地点へ戻るリスジャンも、方法は一緒です。
画像と合わせてみていきましょう!

①Xボタンでマップを開く

まずは、Xボタンを押してマップを開きます。
デスしたあとの復活中にもマップは開けるので、復活後直接味方へジャンプすることも可能です。

②十字キーでジャンプ先を指定(ジャイロ可)

マップを見ると、味方の名前の横に対応する十字キーが表示されています。

味方の位置を確認し、飛びたい味方の十字キーを入力しましょう。
スタート地点へ帰りたい(リスジャンしたい)ときは、十字キーの下を選んでください。

③Aボタンでジャンプを実行

ジャンプ先が決まったらAボタンで決定。
すると、イカ状態になったのち目的地に向かってジャンプできます。

ジャンプ準備中(イカ状態)も敵からのダメージは受けるので注意
敵の攻撃が当たらない場所でジャンプしましょう!

十字キーを押してからジャンプを止めたくなった場合は、マップを閉じればOKです。
(Aボタンを押したあとはキャンセルできません)

味方へジャンプするときはジャンプマーカーに注意

ジャンプ後の着地点には「ジャンプマーカー」という丸いマークと矢印が表示されます。

このマークは敵からも味方からも見えるので、むやみに飛ぶと着地した瞬間キルされてしまうことも。(着地狩り)

ぽちこ

スーパージャンプをするときは、ジャンプ先の味方が安全な位置にいるか確認しようね!

逆に、敵の色のジャンプマーカーはそこに敵がジャンプしてくるサインです。
キルできそうなら積極的に狙っていきましょう。

リスジャンのメリット・デメリット

スタート地点へすばやく戻れるリスポーンジャンプ(リスジャン)は、緊急回避的な使い方もできるので覚えておくと生存率がアップします。
敵に追い詰められたときは【X↓A】と素早く入力して逃げましょう。

このように使えると便利なリスジャンですが、リスジャンにもメリットデメリットがあります。

  • メリット…スペシャルゲージを温存できる
  • デメリット…前線へ復帰するまでのタイムロスが発生する

スペシャルゲージを残せる反面、敵に人数有利を与えてしまうので使い過ぎには注意。

ぽちこ

リスジャンばっかりしてると味方の負担になっちゃうかも…。
使いどころを見極めたいね!

ちなみに、リスジャンでもジャンプマーカーは表示されます。

スーパージャンプで戦略の幅を広げよう

以上、リスジャン&味方へジャンプする方法でした。
スーパージャンプを使いこなせるようになると、戦略の幅がグッと広がります。

  • デスから復活したあと前線の味方にジャンプ
  • 敵が自陣を荒らしてるのに気づいてスタート地点にジャンプ
  • カウントリードできそうな場面でヤグラの上にジャンプ

このようにレギュラーマッチでもバンカラマッチでも使える技なので、積極的に練習してみてくださいね。

ふつうのスパジャンに慣れてきたら、応用編【スプラ3】マップを開かずにスーパージャンプ先を知る方法【中級~上級者】もどうぞ!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
シェア・URLコピーはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次