【Switch】microSDカードは必要?不要?おすすめ容量(サイズ)も解説

ぽちこ

こんにちは!
Switchプレイ4000時間超えのぽちこです。

この記事は「Switchを買ったけどmicroSDカードって必要?」と悩んでる方向けに書きました。
※microSDカードの読み方:マイクロエスディーカード

このあと詳しく解説しますが、わたしのおすすめメーカー&容量はSanDisk(サンディスク)の128GBです。

「microSDカードを買おうか迷ってる」という人は、このまま読み進めてOKです。
「おすすめのサイズ(容量)が知りたい」という人は、おすすめメーカー&容量は【サンディスク128GB】の項目からどうぞ!

目次

こんな人にはmicroSDカードが必要

「そもそもmicroSDカードって必要?」と悩んでる方は、以下に当てはまるか考えてみてくださいね。

  1. スプラトゥーン3以外のゲームも遊びたい
  2. スクショや動画をたくさん撮りたい

どちらかに当てはまるならmicroSDカード購入をおすすめします!

①スプラトゥーン3以外のゲームも遊びたい

スプラトゥーン3ダウンロード版の容量は5.4GB
ここから、新要素のアップデートや追加コンテンツによって徐々に容量が増えていきます。
※パッケージ版を購入しても、アプデや追加コンテンツデータは本体(またはmicroSDカード)に保存されます。

わたしの使用データ容量はこんな感じ↓
ソフトはすべてダウンロード版で、体験版や画像・動画データなども含め約90GBを使用中です。

Switchの本体容量は旧型が32GB、新型(有機ELタイプ)が64GBです。
※もともと使われてるシステム領域というものがあり、実際はここから2GBほど容量が少なくなるので注意。

スプラ3だけなら本体容量でも足りますが【いろんなゲームで遊びたい方/ダウンロード版をメインにしたい方】はmicroSDカードを買っておくと安心ですよー。

②スクショや動画をたくさん撮りたい

Nintendo Switchには画面スクショや動画を撮る機能が搭載されていて、コントローラーのキャプチャボタンを1回押すとスクリーンショットが、長押しすると押す前30秒間の動画が保存できます。
この機能で残せる最大保存数が、microSDカードの有無によって変わってくるんです。

スクロールできます
最大保存数の比較動画(ムービー)画面写真(スクショ)
本体に保存(新旧ともに)最大 100本最大 1,000枚
microSDカードに保存最大 1,000本最大 10,000枚
ぽちこ

最大保存数はどの容量のmicroSDを使っても一緒だよ!

ということで、写真や動画をたくさん撮影したい人は、microSDカードを入れておくと保存容量が増えるのでおすすめです。

わたしもTwitter&ブログ用にいろいろ撮るため、保存数上限アップをしたくて購入しました。
いざ撮りたい!ってときに「保存容量がいっぱいです」ってなるとすごく悲しいんですよね…。

おすすめメーカー&容量は【サンディスク128GB】

続いて「microSDカードって検索するとたくさん出てくるけど、どれ買えばいいの?」という方へ。

Nintendo Switchでスプラシリーズを4000時間以上プレイしたわたしがおすすめするのは、SanDisk(サンディスク)の128GBです。

なんといっても、任天堂ライセンス品と比べて圧倒的に安い!

販売元のSanDisk(サンディスク)は有名な海外メーカーで、Switch用にサンディスク製のmicroSDカードを使ってる人は多いです。
また、Amazonレビューを読むと初期不良にあたってしまった方もいるようですが、わたしは今までAndroidスマホ用とニンテンドースイッチ用に1枚ずつ購入し、どちらも問題なく使えています。

旧型Switchなら128GB/有機ELなら64GB以上推奨

Switchは旧型と新型(有機ELタイプ)で本体容量が違います。

  • 旧型…32GB
  • 新型…64GB

※もともと使われてるシステム領域というものがあるので、実際使える容量はこれより2GBほど少なくなります。

ぽちこ

わたしのSwitchは旧型だから128GBを選んだよ。
新型(有機EL)の人は64GBでもよさげ!

容量の選び方:迷ったらワンサイズ上がおすすめ

『それでも迷う…』という方は、大は小を兼ねるでワンサイズ上のmicroSDカードを購入しましょう。

理由として、microSDカードはスイッチ本体のスタンド裏に差し込んで使います。

画像は旧型Switch

差しっぱなしになるため「2枚に分ける」のは管理が面倒ですし、抜き差しの回数が増えると紛失やデータ破損リスクも高まります。
ということで、容量で迷ったらワンサイズ上の購入がおすすめです。

特に、64GBと128GBの価格差は約600円しかありません。
お財布に余裕があれば、128GBにしておくと空き容量の心配をせずに済みますよー。

ぽちこ

わたしも64GBと迷って128GBにしたよ。
容量大きい方にしてよかった!


以上、スプラ3におすすめなmicroSDカードメーカー&容量でした。

スプラトゥーンに限らず、いいプレイや演出は記録に残したくなりますよね。
わたしはスクショと動画の最大保存数を増やしたくて買いました!

ぽちこ

本体容量のみだと動画は100本までしか保存できないから、すぐいっぱいになっちゃう…。

ここぞというときに「保存上限がいっぱいです」は悲しすぎるので、スクショや動画をたくさん撮りたい方は買って損なしですよ。
それではみなさん、楽しいゲームライフを!

ぽちこ

「純正プロコンは高くて買えない…」という方へ!

純正の半額で買えるコントローラーのレビューも書いています。
コスパ◎なコントローラーをお探しの方はこちらをどうぞ。
>>【ジャイロ対応】OOOUSEコントローラーと純正プロコンを徹底比較!【スプラ3】

シェア・URLコピーはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次