【初心者向け】スプラトゥーン3で操作の次に覚えたい3つのポイント

2022年9月9日に発売されたスプラトゥーン3が、発売後3日間で345万本以上を売り上げましたね。

ぽちこ

わたしのフォロワーさんでも「3が初スプラ」って人が多くてうれしい!

ということで、スプラ3から始めた方向けに【操作の次に覚えたい3つのポイント】をまとめました。

  • 少しずつ操作に慣れてきた
  • 次はなにをしたらいいんだろう
  • もっと活躍したい!

そんな初心者さんに向けて、スプラトゥーンシリーズプレイ4000時間超え/スプラ3 S+到達済みのわたしが解説していきます。
その3つのポイントとはこちら。

  1. 地形を覚えてマップを見る
  2. 画面上のイカランプを視界に入れる
  3. 各ブキの射程と特性を把握する

ちなみに、いまジョイコンでプレイしてる人は純正のProコントローラー(プロコン)にすると更に遊びやすくなっておすすめです。
わたしも両方持ってますが操作感は圧倒的にプロコンが上なので、純正プロコンを持ってない方はぜひ検討してみてください。

任天堂
¥11,000 (2022/10/04 11:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

別メーカーからは、キッズサイズのジャイロ対応ミニコントローラーが出てます。
レビュー数が多くカラーもいろいろ選べるので、子ども用ならこちらもおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

それでは解説スタート!

目次

1.地形を覚えてマップを見る

スプラトゥーン3の操作になれてきたら、次は地形を覚えましょう。
レギュラーマッチでもバンカラマッチでも、上達のためにマップの把握は不可欠です。

ぽちこ

マップを制するものはバトルを制す!

地形を覚えることで立ち回りの幅がグッと広がります。
ブキによって有利/不利なポジションは違うので、YouTubeで【持ち武器名+立ち回り】で検索すると参考になる動画が見つかりますよー。

さんぽで塗れる場所を確認

とはいえ、バトル中は地形を気にする余裕なんてない…。
そんな人に活用してほしいのが【さんぽ】です。

スプラ3では、広場にいるガイドさんに話しかけるとステージ/ルールを選んで自由に散歩ができます。

同じステージでもルールによって障害物の位置や通れる場所が違うので「地形がよくわからないまま戦ってる」という人はぜひ確認してみてくださいね。

ぽちこ

壁は塗りポイントに含まれないけど、重要な移動手段だよ。
どの壁が塗れるか覚えておこう!

他の人のプレイで「こんなルートあるんだ」と思ったものを真似してみたり、塗れる/塗れない場所を確認してみたり。
じっくり散策すると新たな発見があるはずです。

デスしたらマップを開くクセをつける

マップを開くタイミングはいろいろありますが、まず覚えたいのは自分がデスしたときです。
自分がデスしたら復活待ちのあいだにマップを確認するクセをつけましょう。

ぽちこ

マップを見ると塗り状況がわかるよ。
ナワバリで自陣の塗り残しがあったらササッと塗っちゃおう!

他にも、味方の位置や向き・交戦中の敵(ダメージを受けてる敵はマップに表示される)・敵味方のデスした位置がわかるので、復活後どう動くかの判断材料になります。

マップで塗り状況を見ると、こんな感じで裏取りにも気づけますよー。

2.画面上のイカランプを視界に入れる

スプラトゥーン3は4vs4のバトルなので、人数有利/人数不利は戦況に大きく関わってきます。

そこで重要なのが、画面上部に表示されているイカランプ
まずは、このイカランプが光ってるか消えてるかをチラ見できるようにしましょう。

各イカランプの状態から、以下のことがわかります。

  • 黒背景に×印…デスして復活待ち
  • キラキラ…スペシャルが溜まってる
  • 黒でブキも×もなし…回線落ち

イカランプを視界のスミに入れて常に人数差を把握できるようになると、状況判断力も上がります。

他にも、レギュラーマッチなら【ピンチ!】バンカラマッチなら【リード!】の表示が出たり、イカランプの大きさで試合の優勢劣勢がわかるようになってるので、余裕があるときに確認してみてくださいね。

味方とタイミングを合わせる

イカランプをみていると、味方2vs敵4など明らかな人数不利に気づくことがあります。
そんなときは無理して前に出ず、味方と攻撃のタイミングを合わせましょう。

ぽちこ

自分以外やられて1vs4になっちゃったら、いったん逃げて状況を立て直すのもありだよ!

立て直す際の選択肢はこの3つ。

  1. 敵に見つからないよう自陣まで退く
  2. リスジャン(リスポーンジャンプ)で逃げる
  3. 潜伏して味方が復帰するのを待つ

③はうまくいけば敵の背後をとれて挟み撃ちの形にできますが、初心者には難易度が高め。
また、出るタイミングを逃すと味方が3vs4になるリスクもあります。

ということで、慣れないうちは①②をおすすめします。

▼リスジャンのやり方
マップを開いて十字キー下→Aボタンの順に入力すると、スタート付近にジャンプで戻れます。
いざというとき【X↓A】と入力できれば生存率UP!
※ジャンプ準備中に攻撃を受けると普通にデスするので隠れておこないましょう

ぽちこ

慣れてきたら潜伏も練習してみてね!

3.各ブキの射程と特性を把握する

スプラ3にはいろんなブキがあるので、各ブキの射程や特性を把握しておくことが重要です。

  1. 自分の使ってるブキ
  2. 敵と味方のブキ編成
  3. 交戦してる敵とのブキ相性

③は『各ブキの特性を知ってる』『交戦中に敵のブキを把握する』の2つが必要なので、最初のうちは難しく感じるかもしれません。
ですが、できるようになると攻める/退くの判断力が格段に上がるため少しずつ慣れていきましょう。

ちなみに、長射程の代表であるチャージャー系統はバトル開始時スポナーにぶら下がっています。

ぽちこ

敵にぶら下がってるプレイヤーがいたら、遮蔽物を使って射線を避ける立ち回りを意識してみてね!

チャージャー以外にも、ハイドラントやジェットスイーパーなど長射程のブキは正面からやり合わず、背後をとったりサブやスペシャルをうまく活用して戦いましょう。

射程はブキ一覧でも確認できますが、ぜひ自分で体感を。
試し撃ち場へはブキ選択画面でYボタンを押すと行けます。

  • 塗りが得意なぶん弾がばらけやすい
  • キルが得意だけどインクがすぐなくなる
  • チャージ時間で威力が変わる

などなどいろんなブキがあるので、実際にイカバルーンを撃って感覚を掴みましょう。

また、試し撃ち場では、メインだけでなくサブやスペシャルもお試しできます。
「このスペシャルにいつもやられるんだよなぁ…」ってものがあれば、使い勝手を知ることで対処法が見えてくるかもしれません。

サーモンランでいろんなブキに慣れる

自分が使わないブキでも、立ち回りを知っていると敵対したとき対処しやすくなりますよね。

そんなブキの立ち回り勉強におすすめしたいのが、サーモンラン(クマサン商会のバイト)
サーモンランは、レギュラーマッチでランク4まで上げると遊べるようになります。

サーモンランで身につくスキルは以下の通り。

  • いろんなブキの扱い方
  • インク管理
  • 壁や段差を使った移動
  • スペシャルのよけ方
  • 全体を把握する能力

ブキは、その日決まっている4種類からランダムで3つ渡されるので自分では普段使わないブキも使うことになります。
これがサーモンランのいいところ。

ぽちこ

実際にいろんなブキを使ってみることで、敵対してるときにはわからなかったブキの弱点も見えてくるよ!

エイムや状況判断力も鍛えられ、楽しく実践練習ができるサーモンラン。
まだ遊んだことがない人は、ぜひ挑戦してみましょう。

楽しく遊ぶのが1番の上達方法

以上、スプラ3から始めた初心者さんが【操作の次に覚えたい3つのポイント】でした。
上達方法はいろいろありますが「もっとうまくなりたい!」という人は、ぜひ楽しくスプラトゥーン3をプレイしてください。

ぽちこ

楽しいからこそ負けて悔しくても続けられるし、いろんなプレイスキルを吸収できるよ!

これからもスプラトゥーン3の初心者向け記事を更新していきます。
よかったらブログをブックマークするか、Twitterでフォローしてね!

Twitter▶pochiko_inuno

任天堂
¥11,000 (2022/10/04 11:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
シェア・URLコピーはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次