【ゲーム断ち】物理的に封印せよ!ゲームをやめるにはこの3ステップが超重要

ゲームって楽しいですよね!
私も大好きです。

でも「受験勉強しなきゃいけないのにやめられない…」「他にやりたいことがあるけどだらだら続けちゃう…」
という方も多いのでは?

そんなみなさんに、スプラトゥーン2プレイ時間が3000時間を突破した私のゲーム断ち方法を伝授します。

それまではほぼ毎日プレイしていましたが、この方法で1ヶ月以上起動せずに過ごすことができました!

目次

ゲーム断ちのためにすること3つ

特に重要なのは1つ目です。

…が、できればすべて実行してください。
1つだけよりも確実に成功率があがります!

1.物理的にプレイできないようにする

もうね、これで9割決まるといっても過言ではない。
断言します。
ゲーム断ちは「強い意志で我慢するぞ」みたいな精神論じゃ絶対無理!

物理的に封印しましょう。

▼プレイステーションやニンテンドースイッチなどの据え置き機
テレビやモニターから外して本体のコードも抜き、可能な限りバラバラにしてください。

※Switchみたいに充電できるタイプの場合
充電をカラにすることもできますが「最後に充電を使い切る」という名目でプレイしちゃうので(経験談)使い切ろうとしなくていいです…!
封印しておけば勝手に切れます。

そして、ダンボールでもビニール袋でもなんでもいいのでまとめて封印しましょう!
ここで重要なのは物理的に開けづらくすることです。
誘惑に負けそうになった時、なるだけ面倒な手順を踏まないとプレイできないようにしてください。

私の場合、ビニール袋に入れてガムテープを巻き、それを更に紙袋に入れホチキスで留めてました。

本体・コントローラー・電源コードなど、個別に袋詰めするのもよさそう。

▼ソシャゲなどのスマホゲーム全般
スマホやタブレットからアプリを消してください。
ホーム画面から消すだけではだめです。確実にアンインストールしましょう。

どうしてもアンインストール出来ない場合、ちょっと高いですがこういった鍵付きケースに入れて一定時間取り出せないようにするのも有効です。

タイマー付きなので、セットしてる間は別のことに集中できますね!

セーブデータやバックアップ情報は残してもOKです
もちろん可能な方はデータも消去してください。
ですが、廃課金してたり無課金でも本気でハマってるものだとデータを消すハードルが高すぎます。
そこで挑戦自体を諦めてしまうのはもったいない…!
なので、残してもOKとします。

2.視覚からの情報を遮断する

公式Twitterや関連アプリ、You Tubeのプレイ動画など、止めたいゲームに関する情報は見ないようにしましょう。
「あーこの人のプレイ参考になるな」「アプデ情報で盛り上がってる…」など、プレイできないのに見てもソワソワするだけです。

私の場合、ゲーム断ち中はNintendo Switch OnlineとOPENREC(ゲーム配信視聴アプリ)をアンインストールしていました。

3.ゲームより打ち込めるものを持つ

上記2つを実行できたら、ゲームの代わりに何をしたいか必ず決めてください。
ゲーム以上にやりたいことが見つからないと正直継続は難しいです。
ただ漠然とゲームを止めても、空いた時間の使い道が無く結局ゲームに戻ってしまうからです。

ちなみに私の場合、このブログ更新や記事メンテナンス、kindle unlimitedでの読書時間を作りたくてゲーム断ちをしました。

※学生や社会人で勉強の時間を作りたい方へ
「気分転換にちょっとだけ」とゲームをするのは絶対に止めましょう!
「ちょっとだけ」で止められる人は、このページを読んでないはず…!

モチベーションが下がったからといってゲームに逃げても、そのプレイ時間は確実に後悔として残ります
後ろめたさを感じながらのプレイって心から楽しめませんよね。

ゲームは結果を出してから存分に楽しみましょう!

最後に…そのゲーム本当にやりたい?

最後にひとつ考えてみてください。
そのゲーム、本当にやりたくてやってますか?
「せっかくここまで課金したし…」「コミュニティから抜けづらくて…」と、惰性で続けていませんか?

私の場合、あるスマホゲームがそのパターンでした。
最初は寝食削って夢中になってましたが、気づけば「協力型イベントに参加しなきゃ」という一種の義務感に…。

そこで、ゲーム機封印と同時にそのアプリもアンインストールしちゃいました。
※アカウントは復元できるようにしてあります

このように義務的・作業的に続けているものがあれば、思い切ってやめてみましょう!


以上、スプラ3000時間超えの私がゲーム断ちした方法でした!

ゲームをやめたいけどやめられない方。
とにかく物理的に封印してください!

それではみなさんの検討を祈ります!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア・URLコピーはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる