ビットバンクで口座を開設│仮想通貨初心者におすすめな3つの理由

▼追記
実際に使ってみてわかったビットバンクのデメリットをひとつ。
仮想通貨を別の口座へ移すための出金手数料が高い…!

ビットバンク内で売買するには問題ないけど、別口座へ送金したいときはある程度まとめて移すのが良さそう。

5,000円だけバイナンス(海外取引所)へ移す機会があって知りました。
ってことで、他の仮想通貨口座も試してみようかな!

NFT出品はできたものの、仮想通貨口座を持ってなかったわたし。
…が、ついに口座を開設しました!

ぽちこ

わたしが選んだのはbitbank(ビットバンク)
選んだ理由をまとめたよ!

bitbank

口座選びで参考にしたのは、ヨウ♪さん(@illuvilog)の記事。

コインチェック・ビットフライヤー・ビットバンクの比較が詳しくまとまっています。
わたしはこれを読んで、自分に合ってそうなビットバンクに決めました!
 ↓ ↓ ↓
仮想通貨を今から始める人必見|おすすめ国内取引所は?失敗しない2つのポイント解説!

口座選びで、わたしが重視したのは以下3点。

  1. NFTゲームを低予算で簡単に始めたい
  2. 手間や手数料が少ない
  3. スマホからでも使いやすい

順に解説していきますね!

目次

1.NFTゲームを低予算で簡単に始めたい

まず、わたしがbitbank(ビットバンク)を選んだ1番の理由。

ぽちこ

それはNFTゲームを低予算簡単に始めたいから

NFTゲームの存在を知り、まず興味を持ったのはSandbox(サンドボックス)というマイクラのようなゲームでした。
…が、知ったときはすでに価格高騰後で手が出せず。
話題のSTEPNも「やるなら仮想通貨口座つくらなきゃ」と保留にしてるうちに、初期費用がじわじわ上がってしまい。

ぽちこ

低予算でNFTゲームを始めるには初動が大事…。
いざというとき行動しやすい国内取引所で開設したいな!

ってことで、理由②と③で説明する

  • 取引所で扱ってるコインの種類が多い(手間や手数料短縮)
  • スマホからでも開設&取引しやすい

に当てはまるbitbank(ビットバンク)を選んだのでした。

2.手間や手数料が少ない

仮想通貨=ビットコインのイメージが強いけど、他にもたくさんの種類があります!

ぽちこ

例えるなら国によって通貨が違うようなもので、仮想通貨運用やNFTゲームをするには日本円をいろんなコインに両替する必要があるんです。

口座開設していざ取引をしようとしても、取引所によってはコインの種類が極端に少ないことも。
すると、ほしいコインを手に入れるため何度か両替(送金)を繰り返さなくちゃいけない…
 ↑ ↑ ↑
これめっちゃ重要!

仮想通貨取引では、送金のたびに手数料がかかります。
それだけならまだしも、送金ミスをすると最悪お金が消えるんです…!
これが仮想通貨のリスク。

もし送金先を間違えてしまっても保証などはなく自己責任になるので、送金の回数が増えれば増えるほど手数料もリスクも高まることに。

ぽちこ

bitbank(ビットバンク)は他の国内取引所に比べ、取引所で扱っているコインの種類が豊富
なので、いろんなコインを手間も手数料も最小限で取引できちゃう

うっかりミスの多いわたしとしては、これがすごく魅力的でした!

3.スマホからでも使いやすい

わたし、パソコン使うのってブログを書くときくらいなんですよね。
なにかを検索したりSNSを見たりは、ほとんどスマホから。

ぽちこ

少額で株をやってたこともあるんだけど、パソコンとスマホアプリじゃ手軽さが段違いだった…!

なので、スマホからの使いやすさを重視しました。

bitbank(ビットバンク)はスマホアプリが見やすい・使いやすいと評判。
ブラウザから登録したあとアプリもダウンロードしてみたんだけど、かなり見やすく直感的に操作しやすかったです!

実際のアプリ画面はこんな感じ↓

決め手:スマホだけで簡単に口座開設できる

そして、bitbank(ビットバンク)では運転免許証かマイナンバーカードがあればスマホだけで口座開設しちゃいます!

bitbankのトップページからメールアドレスを登録し、あとは案内にそって進めるだけ!

ぽちこ

スマホから30分くらいで開設できたよ!
これ楽すぎる〜。

口座開設時の注意点は3つ。

  1. 名前のフリガナを間違えない
  2. 自分のデータ入力は正直に
  3. 本人確認書類は見やすく撮影

どれも難しいことじゃないので、サクッと説明しておきますね。

1.名前のフリガナを間違えない

名前のふりがなをカタカナで入力するのですが、ここを間違えると自分へ出金できなくなります
あとから修正できないので気をつけましょう。

ぽちこ

登録画面でしっかり確認されるから安心だよ!

2.自分のデータ入力は正直に

自分の職業や年収などを選ぶ項目がありますが、正直に入力してOK。
調べたかんじ、この項目自体は審査に影響ないっぽい!

ぽちこ

わたしも『主婦』『月収10万円未満』で自己資産も少なめだけど、口座開設できたよ~!

あとから虚偽申告とみなされる方が問題なので、素直に答えておきましょう!

\申込みながら手順を確認する/
仮想通貨ならビットバンク

bitbank

3.本人確認書類は見やすく撮影

身分証をアップロードするには、スマホカメラで身分証(免許証やマイナンバーカード)撮影します。
こんな感じ!

右画像:みんなの銀行より

撮影画面に枠が表示されるんだけど、ぴったり合わせなくても大丈夫。

ぽちこ

厚さ確認のためななめに撮影するところでは、枠どおりだと厚さがわかりづらかったのでわたしはもっと角度をつけました。

ほかにも何枚か写真を撮影しますが、特に難しいところはありません。

ぽちこ

手順どおり進めていけばOKだったよ!

まとめ:仮想通貨の口座開設は早めにしよう

最後にひとつだけ。
ちょっとでも興味ある人は、今すぐ開設するのがおすすめ!

NFTアートやNFTゲームなど、NFT界隈はとにかく流れが早いです。

ぽちこ

1日見なかっただけで進展ありすぎ!
『チャレンジしたい』と思ってから口座開設をすると、かなりのタイムロスになりタイミングを逃しちゃう…

わたしの場合、土曜日に申し込んで月曜日には入金できるようになりました。

  • 土曜夜:口座開設完了(本人確認審査中)
  • 月曜朝:本人確認完了
ぽちこ

不備がなければこんな感じ!
月~木曜に申し込めば最短翌日、金~日曜でも週明けには承認されることが多そう。

口座開設ができていても本人確認終了までは入金できないので、余裕を持って申し込むのをおすすめします。

以上、bitbank(ビットバンク)で仮想通貨口座を開設した話でした。

仮想通貨がかなり暴落してるので、気になる人はちょびっと買ってみるのもありかも…!
(2022年5月13日現在)

ぽちこ

わたしももっと早く開設すればよかった…。
『仮想通貨やNFTゲーム気になってる』って人は、一緒にチャレンジしてみましょう!

\スマホでかんたん無料開設/
仮想通貨ならビットバンク

bitbank

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア・URLコピーはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる